忍者ブログ

大金持ちになるのを夢見ている沼倉昌明23歳のぬまぶろです。ジャンルはFX,金持ち,富豪,株,ビジネス,ファイナンス,不労所得,不動産など。どんどん有力情報を増やしていきます。

沼倉昌明のブログです。中小企業診断士を目指して、日々奮闘しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日は健康診断です。

会社では健康診断を実施するのが原則になっているみたいですね。

体が資本ですから、健康であることは大事です。
そのためには運動や食事をきちんとしないといけないです。

そういう場を提供するのが会社の責任であると私は思います。

昼休みはコンビニ弁当、運動はあまりないデスクワークをやらして、健康診断では不健康と判断して、はい終わり。無責任すぎます。

会社側では、何もしないのはおかしいのではと思います。

楽天は人間は資源をモットーに、食堂やジムを設置しているので、責任を果たしているいい例だと思います。

目先の利益、株価を気にしているオーナーが多いような気がします。

それなりの理由があるだろうけど…。
PR
会社の帰りに恵比寿でお祭りへ行ってきました。

おなかがあんまりすいていなかったので、

露店の食事はちょうどと思って、焼きそば、焼きイカ、串焼きカルビを

食べました。

どれもうまい!!というわけでもないですけど、お祭りらしい味でしたw

それで、的当てゲームみたいなのがあり、当てるとビール、ポテチの

景品がもらえるゲームをやりました。ちびっこと混じって。

1投目、2投目投げると、あたらず。

子供からは「(ボールが)高いんだよ~」と馬鹿にされ・・・

3投目は当てました!!心の中で「ざまあみろってんだ」と。。。

景品でもらったポテチを今食っているのですが、

中身は粉々でした・・・(ボールであたった衝撃で)



今、太もも裏に虫に刺されて、痛いんだけど、

よく考えてみると野生動物は、虫刺されても、自分でかくことはできないし、

薬を塗ることが出来ない。

それを考えると人間っておおげさだなって思うようになった。

そう考えると、痛みが治まった。

みなさんはどれぐらい寝ていますか。

私は、大体6~7時間です。

よく寝ないと頭が働かないといわれているそうですが、

実際はそうでもないらしいです。

逆に10時間とか寝ると、体が悪いらしいです。

ある糖尿病の患者がお医者さんに「ゆっくり休むように」と

いわれて、10時間ぐらい寝ているとかえって体に悪くなったらしく、

睡眠時間を3時間にしたら、みるみる直っていったというケースがあるそうです。

ようは、睡眠は量ではなく、質だそうです。


私も睡眠時間3時間にしようかな。。。

映画ロッキーで有名なシルベスター・スタローンの話知ってるかな。

彼は生まれたときの医療ミスで、言語障害顔面麻痺の人生を余儀なくされた。

それが原因で小さいころは周りからいじめられ、12歳のころからぐれはじめ、

合計14回学校で退学処分された。

その後、彼は演劇に情熱を燃やし、極貧の中、オーディションを受けまくった。

彼は何度受けても落ち続け、その合計がなんと54回!!

そんなある日、スタローンは、あるボクシングの試合をみた。

スタローンはその試合にすごく感動し、そこからロッキーの原稿を書き始めた。

するとあるプロダクションが、4000万円でその脚本を買ってくれるという。しかし、

スタローンの条件は、「俺を主役に使うこと!!!

結果、脚本は250万円ぐらいまで下げられ、スタローンはギャラなしで主役をすることに。

でも、その後ロッキーはアカデミー賞最優秀作品賞受賞。

続編もヒットし、アメリカを代表するトップスターの仲間入り。

断れ続けても、あきらめなければ

いずれは成功するという話でした。
HOMENext ≫
プロフィール
HN:
沼っち
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1985/09/15
職業:
WEBマーケティングコンサルタント
趣味:
FX、読書、映画など
自己紹介:
日々、感じたこと、思ったこと、徒然なるまま書こうと思います。
バーコード
最新CM
[04/01 長井 淳基]
[02/06 isa]
[08/17 isaちゃん]
[12/11 FXroomと私]
[12/09 FX京太郎]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

Copyright 2008 © numablo All rights reserved.
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]